株式会社Real Style 0120-242-007

サッカーをはじめたばかりのお子さんの上達に悩む、お父さん、お母さんへ…1,500人以上の子どもたちを上達させた少年サッカー指導のプロが教える、「お父さんのための、サッカー指導法」が、いまなら、わずか、3,980円で手に入りますが…「サッカー経験の無い、お父さん、お母さんでも大丈夫!」ジュニア指導歴25年、1,500人を超える子どもたちを指導してきたJSC CHIBA 代表U-12監督「川島和彦(かわしま かずひこ)」が親子で楽しみながら、ぐんぐん上達できるサッカー指導法、待望の「第二弾」を遂に公開!もう、子どものサッカー上達に悩む必要はありません!

この親子で楽しみながら上達できる、ドリブルトレーニングを実践すれば…

  • からだが小さくても…
  • 筋力に自信がなくても…
  • 足が速くなくても…
  • 身体能力が高くなくても…
  • サッカーをはじめたのが、ほかの子どもより遅くても…

あなたのお子さんは、
いまよりも、イキイキとプレーでき、試合で活躍できるようになります!

川嶋和彦 プロフィール

JSC CHIBA 代表、U-12監督、JFA公認 C級コーチ

25年に渡り、JSC CHIBAにて約1,500人を超える子どもたちを指導する。

特に、そのドリブル指導法は全国のクラブチームから注目されており、
これまでに週刊サッカーマガジン、ジュニアサッカーマガジンをはじめとする
数多くのサッカー誌に、そのドリブル指導のノウハウが特集される。

地元、千葉県だけでなく、富山県、滋賀県、新潟県などでも指導を行い、
活躍のフィールドを全国に広げている。

あなたは、こんな指導風景に心当たりはありませんか…?

「どこに蹴ってるんだ!」
「いまから、ダッシュ10本!」

サッカーの練習や試合で聞こえてくる、まるで怒鳴っているかのような指導や、
上から目線で、押し付けるだけの練習メニュー。

あなたはチームの練習や試合で、このように激を飛ばされている
子どもを見かけたことはありませんか?

もしかすると、それはあなたのお子さんかもしれませんね。

実は、このような指導風景は決して珍しいものではなく、日常的に行われています。

このような雰囲気の中で、子供達はやる気を起こせるでしょうか?

また、できない理由が身体能力であるのなら、
成長期を迎える前に可能性を潰してしまう恐れがあります。

「出来ない原因が分からない。」選手にヒントを与えることなく評価を下すだけの指導では、 子供達は上達しません。

「でも、どうすれば子どもは上達するの…?」「できれば、試合で活躍して欲しいし…」

もし、このように思われてもご安心ください。

子どもの上達に悩んでいるのは、あなただけではありません。

サッカーをしているお子さんを持つ方の多くが、同じ悩みを抱えています、

「子どもに上手になって欲しい」という気持ちは、どこの親も同じです。

しかし、多くのお父さん、お母さんにサッカー経験がないため、
「上達させてあげたいけど、どうしたらいいのかわからない!」と悩んでおられます。

さらに一方では、発育段階にある子どもに、大人と同じような練習をさせるなど、
間違ったサポートをしているケースも目に付くようになってきました。

子どもは小さな大人ではありません。

大人には当たり前のことでも、無条件に子どもに当てはめようとしてはいけません。

子どもを上達させたいと思うなら、からだの発育や理解力を考えた上で、
与えるトレーニングには、細心の注意をはらう必要があります。

でも、いったいどんなトレーニングをさせるのがいいのでしょうか…?

「やっぱり、最初はパスの練習がいいの…?」「それとも、シュートの練習をさせるほうがいい…?」

結論から申し上げると、これらは最初に教えるのに適切とは言えません。

プロの試合を見ていると、強いシュートや、鋭いキラーパスなど、
一見して派手なプレーに目を奪われがちです。

「うちの子にも、こんなプレーをして欲しい!」と思う、その気持はわかります。

しかし、まだ体も小さく、成長段階にある子どもに
いきなり難しいプレーを教えても、できるはずがありません。

無理なトレーニングは、ケガの原因になりますので、注意しなくてはいけません。

では、小さな子どもをぐんぐん上達させるには、何から練習させればいいのか…?

答えは、「ドリブル」です。

これは少年サッカーの指導を25年間続け、
試行錯誤・紆余曲折を繰り返して辿り着いた答えです。

ドリブル練習では、子供達がサッカーを上達する上で欠かせない能力が手に入ります。

しかし、ドリブル練習には根気が必要です。

ドリブル練習を始めて間もない時期にゲームに出場しても、
ボールを直ぐに奪われてしまうでしょう。

コーチやチームメイトが、育成の時間を待ってくれるチームならば励ましてくれるでしょうが、勝負優先のチームでは、「取られる前に蹴れ!」という指示が出るでしょうね。

ドリブルトレーニングの根気は、選手だけでなくコーチやサポートしてくれる親御さんにも必要なのです。

そこで、「即効性」と「根気」の両方を組み合わせたトレーニングを紹介します。
それは、

ボールを「止める」、「運ぶ」、「蹴る」という、「3つのテクニック」です…

とても、基本的なテクニックに聞こえるかもしれませんね。

でも、考えてみて下さい。

サッカーは、足でボールを運ぶことが前提のスポーツです。

ボールを「止める」、「運ぶ」、「蹴る」といった動きが
しっかりできていないと、シュートやパス以前にサッカーができません。

つまり、サッカーをはじめたばかりの子どもが短期間で上達し、試合で活躍するには、
この3つのテクニックをしっかりと身に付けることが、何よりも大切なのです。

しかし、大人がどれだけ重要なテクニックだと教えても、ドリブルのトレーニングは単調になりがちで、成果が出るまでに時間が掛かりますので、ドリブル練習が継続出来ないことがあります。

「ドリブルは何よりも大切なのに、子供が夢中になってくれない…。」

実は、このように悩まれている方は、指導者でも多いものです。

しかし、ご安心ください。

子どもを上達させるドリブルの教え方には、ちょっとしたコツがあります。

サッカー経験のないお父さん、お母さんも心配ありません。

今から、私が25年間、1,500人を超える子どもたちを指導してきた経験から学んだ、
「だれでもできる、ドリブル指導のコツ」をお教えします。

「あなたにサッカー経験が無くても大丈夫!」ドリブル練習で、お子さんをグングン上達させる「2つの秘訣」とは…?

ドリブル練習であなたのお子さんをぐんぐん上達させる秘訣は、2つです。

その秘訣とは…


第一に、心からサッカーを「楽しませる」こと。

「当たり前のことを…。」と思われたかもしれませんが、
子どもは、楽しいから、大好きだからサッカーを一生懸命に練習するのです。

しかし、現実には、子どもたちに「楽しむ」ことが根付く前に、
あれやこれやと押し付けるように指導をしているコーチを多く見かけます。

また、「プロ選手になって欲しい」という親の欲求も、子どもにはプレッシャーになってしまい、楽しむことができない原因のひとつにあげられます。

本来は楽しいはずのサッカーが、親を喜ばせるため、試合に負けてガッカリさせないためなど、子ども自身が楽しむためのものではなくなってしまうのです。

ですので、まずは子どもが…

「サッカーって楽しい!」
「サッカーが大好き!」

と心から思えるように、あなたがサポートしてあげることが大切です。

この気持ちがなければ、どんなに技術を教えたとしても上達は期待できません。

また、この先、中学、高校とサッカーを続けていれば、理不尽な練習をさせられることや、
相性の悪いコーチ、選手と一緒になることもあるでしょう。

こんな時にも、サッカーが楽しいから、好きだからという気持ちが、壁を乗りこえる力になり、問題を解決する手助けをし、子どもを成長させるのです。

そのためにも、子どもがいちばん信頼している、
お父さん、お母さんも一緒になってサッカーを楽しむことが大切になるのです。


第二に、子どもの「自主性を伸ばす」こと。

私はこれまで、1,500人を超える子どもたちを指導してきました。

その経験から申し上げると、
与えるだけ、押し付けるだけのトレーニングでは、子どもはなかなか上達しません。

与えられるだけ、押し付けられるだけの環境で育った子どもは、
じぶんの判断で行動することに、苦手意識を感じるようになります。

「どうすればできなかったプレーが、上手くできるようになるのか…?」
子どもに気付きを与え、自分で考えさせることで、本来持っている力が目覚めるのです。

では、子どもの自主性は、どのように育てていけばよいのでしょうか?

それは…

「遊び」にヒントがあります!

あなたもご存じの通り、子どもは遊ぶことが大好きです。

遊ぶことは、本来、楽しく自由で、自主性のあることです。

子供は、遊ぶことの面白さから、
一生懸命に頑張ること、頭を使ってアイデアを出すことなどを学びます。

サッカーもこれと同じで、心から楽しいと感じ、自主性を持って取り組むことで、
最後まで諦めないことや、頭を使った瞬時の判断など、たくさんのことを学べます。

つまり、ドリブル練習に、子供がワクワクするような
遊びの要素を入れてあげることが重要なのです。

これが、どうすればドリブルが上手くできるのか、
子ども自身が楽しみながら考え、ぐんぐんと上達させる秘訣です。


「じゃぁ、具体的にどうやってドリブルを練習させればいいの?」
「遊びの要素を取り入れた練習法って、具体的にどんな練習?」
「サッカー経験がなくても、ちゃんと教えられるものなの?」


ここまでの話で、あなたがこのように思われたなら、今からの話は重要です。

今回、サッカー初心者のお父さん、お母さんでも教えられる、
「子供がワクワクしながら上達できる、ドリブル練習法」をDVDに収録し、
公開させて頂くことが決まりました。

この練習法では、サッカーをはじめた子どもが、しっかりと身に付けるべき3つの動作、

  • ボールを「止める」
  • ボールを「運ぶ」
  • ボールを「蹴る」

を、楽しみながら習得し、上達できる「遊び」の要素のあるトレーニングや、
自主性を高めるための指導のコツなど、その全てを包み隠さず収録しています。

もちろん、あなたにサッカー経験が無くても問題ありません。

DVDでご紹介するトレーニングは、サッカー経験のないお父さん、お母さんでも、
子どもと一緒に楽しみながら取り組めるものばかりを厳選しました。

1、止める編(収録58分)2、運ぶ編(収録43分)3、蹴る編(収録43分)
“サッカー経験が無くても、お子さんを上達させられる
楽しくて簡単な練習方法をギッシリ収録!”

このDVDには、私が子どもたちにサッカーを指導しているシーンが収録されています。

つまり、あなたが「どのように、お子さんへサッカーを指導すればよいか…?」
その具体的な方法が、DVDを見るだけですぐにわかるようになっています。

ですので、ぜひ、あなたもお子さんと一緒に、収録された練習に取り組んでみてください。

また、このDVDをお子さんと一緒に見ることもオススメです。

じぶんと同世代の子どもが、DVDの中でみるみる上達する姿を見て、
あなたのお子さんは、たくさんの刺激を受けるでしょう。

DVDを再生してすぐに、「お父さん!いまから練習しよう!」と言いだすかもしれません。

その時は、お父さん、ぜひ、お子さんの練習に付き合ってあげましょう!

では、具体的にどのような内容が収録されているのか…?

DVD内容の一部をご紹介すると…

Disc1,「止める!編」

↑クリックして動画をご覧ください
サッカー上達の「4つのストーリー」とは…?
サッカーの上達には、ボールを止める、運ぶ、蹴る、そしてこれらを組み合わせるという「4つのストーリー」に沿った練習が大切です。それぞれの技術をしっかりと身に付け、短期間で上達できるトレーニング方法をご紹介します…
自由自在にボールをコントロールする秘訣とは…?
どんな子どもでも、ボールを触る瞬間のちょっとした足の動かし方を覚えるだけで、自由自在にボールをコントロールできるようになります。ここでは、そのポイントを詳しくご説明します…
足元50センチ以内でボールを止める技術を高める「7つのトレーニング」とは…?
インステップ、アウトサイド、インサイドを使ってのコントロールをはじめ、進行方向に強くコントロールできるようになるトレーニングなど、ボールを止める技術を高める7つのトレーニングを具体的にご紹介します…
足元のボールをインステップで止める時の注意点とは…?
ボールに集中しすぎたり、ひざが伸びきった状態では、思い通りに足元でボールを止めることはできません。ここでは、足首をしっかり固定して、ボールを思い通りに止めるコツを詳しくご説明します…
試合で縦に突破する力を高めるボールコントロールとは…?
インサイドを使ったボールコントロールができると、試合で縦に突破する力がアップします。ここでは、見落としがちな体のバランス、重心を上手くコントロールする方法など、詳しくご説明します…
ボールを止めた一歩目で、最高のスピードに乗る方法…
ボールを止めようとして高く上げてしまったり、逆にディフェンスにボールをぶつけてしまったり…。このような悩みを解決し、ボールを思い通りにコントロールし、すぐにスタートが切れる方法をご紹介します…
進行方向にアウトサイドでコントロールする時の「2つのポイント」とは…?
この2つのポイントを押さえることで、ディフェンスが追いつけないほどのスピードで振り切ることができるようになります。ここでは、その2つのポイントを詳しくご説明します…

Disc2,「運ぶ!編」

↑クリックして動画をご覧ください
ドリブルの「スタート&ストップ」を鍛える3つのトレーニングとは…?
スピードのあるドリブルを習得するための3つのトレーニングを公開します。このトレーニングで、スピードはもちろん、ボールタッチの距離感覚も高めることができます…
トップスピードでボールを自由自在に扱えるようになるには…?
トップスピードでのドリブルは、実はとても難しい技術です。慣れるまでは、ボールをコントロールしようとしてスピードを落としてしまいがちです。ここでは、トップスピードでドリブルができるようになるポイントを詳しくご説明します…
急に止まっても、乱れないドリブルのコツとは…?
トップスピードから急に止まると、ドリブルのコントロールが乱れがちになります。この問題を解決するために、ここでは、止めるという動作と一緒に、次の方向にボールを戻すというテクニックを具体的にご説明します…
長い距離のタッチと、短い距離のタッチの違いとは…?
ドリブルの距離が長いか、短いかによって、ボールタッチには大きな違いがでてきます。ここでは、その違いと、上手くコントロールするコツをご説明します…
ドリブルのリズムを身に付ける、3つのコーンドリブルトレーニングとは…?
少ないタッチ数で、ボールを思い通りにコントロールできるようになるトレーニングを公開します。このトレーニングでドリブルのリズムを習得すると、試合でも練習と同じように安定したプレーができるようになります…
ジグザグドリブルで、タッチとコントロールの精度を高めるには…?
ジグザグドリブルは、足の内側や外側、足の裏など、複雑なコントロールを身に付けるのに効果的です。難しいタッチやコントロールも、ちょっとしたコツで簡単に体得できるようになります…
試合で使える!ターンの練習でさらにレベルアップ!
ボールを止めるためにも、次の方向に戻すためにもターンが重要なポイントになります。ここでは、さらに上を目指すターンのトレーニングを詳しくご説明します…

Disc3,「蹴る!編」

↑クリックして動画をご覧ください
なぜ、体が小さくて、筋力がない子どもでも強いキックを簡単に習得できるのか…?
体の小さい子どもと大きい子どもでは、蹴る時にかかる負荷が違います。そのため、体の小さい子どもは蹴る時にバランスを崩してしまうことが多いのです。ここでは、体の大きさや筋力に関係なく、強いキックができるようになる方法を詳しくご説明します…
ボールを蹴る時の「正しいフォーム」とは…?
歩く姿勢とボールを蹴る姿勢には、意外な共通点がありました。このトレーニングで、自然に真っ直ぐボールを捉えることができるようになります…
正しいキックを習得するために必要なこととは…?
正しいキックをするためには、正しい走り方でボールに寄ることが基本になります。試合になると上手くできない…ということにならないためには、基本からしっかり押さえることが大切です…
苦手な足を効率的に強化する方法とは…?
苦手な足のキックを克服する、少し変わったトレーニングをご紹介します。この方法で、体に「真ん中を蹴る」ということを染み込ませ、強く蹴ることができるようになります…
強いシュートを打つ前に、身に付けておきたい大切なこととは…?
強いシュートは、全てのプレーヤーの憧れですが、いきなり強く蹴ったり、スピードを上げようとしてはいけません。強いシュートに体格や筋力は関係ありませんが、正しい順番で練習に取り組む必要があります。ここでは、具体的にその方法をご説明します…
どんなに体が横に動いた時にも、ボールの真ん中を蹴るコツとは…?
体が横に動いた時は、ボールコントロールが上手くできなかったり、余計な力が入りがちになってしまいます。ここでは、体勢がブレた時でも、ボールの中心を蹴れるようになるコツを詳しくご説明します…
なぜ、3つのボールがリフティングをメキメキ上達させるのか…?
3つのボールを使い分けることで、リフティングが苦手な子どもでも、力を入れずにボールを真っ直ぐ上げるということを体で覚えることができます…

※ご紹介したのは、DVDに収録されているトレーニング内容の一部です

わかりやすくて、すぐに取り組める!サッカーをはじめたばかりのお子さんも、サッカー未経験の保護者も大絶賛!

まず、あなたが最初にすることは、このDVDをお子さんと一緒に楽しむことです。

それが、「子どもをもっと上達させてあげたい!」という、
あなたの気持ちを叶える第一歩となるのです。

そして、実際にトレーニングに取り組むことで…

  • ドリブルがぐんぐん上達する!
  • 自由自在にボールをコントロールできるようになる!
  • 苦手だったパスを、しっかりと止められるようになる!
  • サッカーの練習が楽しくなり、もっとサッカーが好きになる!
  • 小さいうちに基礎を身に付けることで、伸びしろのある選手に育つ!
  • 試合で活躍できる選手になる!
  • 難しい、退屈な練習なしで、楽しみながら正しい基礎を体得できる!
  • お子さんが試合で活躍する姿を、もっとたくさん見ることができる!

あなたとお子さんは、このような嬉しい体験をすることでしょう。

そして、お子さんの練習や試合を見に行くのが、いま以上に楽しみになることでしょう。

子どもの成長は、大人が考えているよりも早いものです。

少しでも早いうちから、目標に向かって全力で取り組むことのできる環境を与えてあげることが、子どもを上達させる上で大切なことなのです。

さらに、今回は特別なお知らせがあります…

今回のDVDは、1枚わずか3,980円ですが、さらに、お得な条件をご用意しました…

今回のDVDは、3枚に分かれています。

1、止める編(収録58分)2、運ぶ編(収録43分)3、蹴る編(収録43分)

私は現在も「JSC CHIBA」で、たくさんの子どもたちを指導しています。

本来であれば、今回のDVDに収録されたトレーニング方法は、私がコーチを務める
JSC CHIBA の体験練習を受けなければ手に入れることができません。

もし、あなたとお子さんに時間の余裕があり、JSC CHIBA に通える距離にお住まいであるならば、実際に体験練習を受講していただくのがベストです。

しかし、お仕事の都合や住んでいる場所の都合により、
通いたくても通えない方が多いと思います。

場所が遠ければその分、交通費も時間もかかりますし、
誰もが通えるわけではないということは、私もわかっています。

とは言え、私は子どものサッカー上達に悩む一人でも多くの方に、ケガや無理をせずに今よりも上達していただき、試合に勝つ喜びを知って欲しいと思っています。

ですので、サッカーが大好きなお子さんと、それをあたたかく見守るあなたに、
どうしても今回の上達法をお伝えしたくて、DVDをリリースすることしました。

今回のDVDは…

1.ボールを止める =「ボールコントロール」
2.ボールを運ぶ  =「ドリブル」
3.ボールを蹴る  =「キック」

それぞれの基本動作をしっかり身に付けられるよう、
各テクニックを1枚のDVDに収録し、3枚に分かれています。

あなたは、このDVDを11,940円で手に入れることができます。

さらに、今回は特別なプレゼントをご用意しております。

DVDに収録されているトレーニングの内容をしっかりと復習できるよう、
「ドリブルトレーニング 復習テキストPDF」をプレゼントさせていただきます。
※DVDご購入者様にはメールにて特典(PDF)ダウンロードURLを
ご案内させていただきます。

止める!運ぶ!蹴る!
"DVDが見れない時もポイントを復習したい!"
そんな方の為に、DVDで紹介されている大事なポイントを、PDFファイルにしました。
このPDFファイルをみていただければ、DVDが見れない場合でも、
大事なポイントが 復習できます。

ただし、今回のDVDをご購入いただくにあたって、注意点があります…

■注意点(返金保証について)
今回のDVDリリースの目的は、
あなたとお子さんが一緒に楽しみながらサッカーの上達を体験していただくことです。

DVDの内容に取り組んだにもかかわらず、期待したような効果が得られなければ、
その代金をお返しさせていただくことを、お約束いたします。

あなたが教材の内容を実践されて結果が全くでなかった場合は、代金決済完了日より90日間以内に弊社サポート宛にご連絡の上、プログラム一式をご返送ください。90日間完全満足保証に基づき返金いたします。
返金制度に基づく返品の場合は、銀行振込手数料、事務手数料合わせました735円およびご返品送料をご負担ください。

90日の返金保証

まずは、今すぐお申し込みください。

「あなたにサッカー経験がなくても、もう大丈夫!」わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの『ドリブル基礎トレーニング 初級編』チームメイトに追い付きたい選手達へ 親子で楽しみながら、ぐんぐん上達する方法です。

わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの『ドリブル基礎トレーニング 初級編』
DVD3枚組
14,940円(定価) ⇒  特別価格11,940円

※「ドリブルトレーニング 復習テキスト」(PDF版)をプレゼント!

今なら90日間の完全満足保証!
内容にご満足頂けなければ、ご返金致します

わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの『ドリブル基礎トレーニング 初級編』お申し込み

VISA/MASTER/JCB/AMEX/銀行振込
オンライン通販

4つの安心お届け

Q&A(前作との違いは…?)

Q、1作目のDVDと、今回のDVDでは何が違いますか…?
前作は、少年サッカーの指導者、また、保護者の皆さまにむけた練習内容を収録させていただきましたが、今回のDVDでは、サッカー経験の無い、お父さんお母さんでも、お子さんを上達させられるような練習内容を中心に収録させていただきました。
Q、うちの子どもは、体が小さくて、筋力もあまりないのですが、大丈夫でしょうか…?
もちろん大丈夫です。今回ご紹介する上達方法は、体格や筋力は関係ありません。特にシュートは、子どもが小さく、筋力もない場合は「フォーム」が最も重要になります。ディスク2の「蹴る」には、正しいフォームで強いシュートが蹴れるようになる練習を収録していますので、ぜひ、ご覧下さい。
Q、子ども一人でも取り組める内容でしょうか…?
もちろんお子さんだけでも大丈夫です。このDVDに収録されているトレーニングは、全て私が実際に教えているシーンを撮影しているので、お子さん一人でも取り組むことは可能です。ですが、お父さん、お母さんと子どもが一緒に楽しみながら練習することは、子どもの上達の励みになります。「サッカーを楽しむ」ということを小さいうちにしっかりと根付かせるためにも、できる限りあなたも一緒に取り組んであげて下さい。
Q、教えられたことは、すぐに取り組むことができますか…?
もちろん大丈夫です。このDVDに収録されている内容を実践するのに、たくさんの時間は必要ありません。必要なのは「いますぐやろう!」と思う、あなたとお子さんの気持ちだけです。
Q、返金保証というけど、本当に大丈夫なのですか…?
もちろん大丈夫です。このDVDに収録されているトレーニングに90日間取り組んだにもかかわらず、結果が全く出なかった場合、何度ご覧頂いた後でも理由を問わず、手数料735円を差し引いた金額を返金させて頂きます。

「あなたにサッカー経験がなくても、もう大丈夫!」わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの『ドリブル基礎トレーニング 初級編』チームメイトに追い付きたい選手達へ 親子で楽しみながら、ぐんぐん上達する方法です。

わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの『ドリブル基礎トレーニング 初級編』
DVD3枚セット
14,940円(定価) ⇒  特別価格11,940円

※「ドリブルトレーニング 復習テキスト」(PDF版)をプレゼント!

今なら90日間の完全満足保証!
内容にご満足頂けなければ、ご返金致します

わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの『ドリブル基礎トレーニング 初級編』お申し込み

VISA/MASTER/JCB/AMEX/銀行振込
オンライン通販